埼玉で開催された婚活パーティーへ出席した体験

気がついたらもう良い歳に

両親の仲の悪さから、結婚に無関心だった気がついたらもう良い歳に貴重な体験をすることができた

そして少しずつ結婚を真剣に考えるようになりましたが、付き合っている恋人もいなくて、新しい出会いに期待できることもなく、このままでは結婚をしたいと考えてもその出会いさえない状態でした。
仕事が忙しくて家と会社を往復するだけの毎日で、何か行動を起こさなければ大げさではなく一生このままかもしれないと考え、思いきって婚活パーティーへ参加することを考え始めました。
まだ独身の友人の中には婚活パーティーへ参加した経験がある人もいて、話を聞いてみると気楽に参加できるものだということがわかりました。
婚活パーティーというと結婚を焦っている男女が参加するものだと失礼ながら思っていましたが、実際はもっと気軽に楽しめるものだということを知り、それなら私でも大丈夫かもしれないと参加することを検討するようになりました。
ネット上でいろいろな婚活パーティーを調べて、その中から埼玉で開催される婚活パーティーを選び参加を決意しました。
私が選んだ理由は、全員が1人で参加する形式のパーティーだということが大きな理由でした。
参加者全員が1人での参加なら、すでにグループができているところへ飛び込む必要がなく、全員が同じ条件でのスタートになると考えたからです。